ブログトップ

wang-cheng.net

erhu11.exblog.jp

中国楽器二胡の旅

f0027125_1524673.jpg私の母は業界ではよく知られている揚琴奏者で、私が日本にくる前から演奏活動をしている。彼女はのんびりでマイペースの私と違い、せっかちで心配性なのである。そんないつも心配ばかりしている母について今日は紹介します。母は上海生まれで5人兄弟の末っ子。学生時代は高飛びと短距離が得だったとか^^:北京の音楽名門:中央音楽学院を卒業、教鞭をとった後、父と結婚し私が生まれたわけで、日本にきた当初は「はじめまして宜しくお願いします」の一言を覚えるのに随分苦労したそうです。今でも日本語に多少の訛りがありますが、その訛りがたまに観客にうけることもある^^:私は母から揚琴を習っていたが、反抗期だったせいか、いつも反抗していたため、ついに彼女は諦めたのか、揚琴と相性がモットもよい二胡を習わせてくれることになった、これが私の二胡との出会いなわけですが、今日母のおかげでみなさんの前で演奏することができる自分にとても幸運を感じます。これからも母と一緒に頑張っていきたいと思います。みなさんぜひ応援してください。なお5月29日に二人を含めチェロ、ピアノ、パーカッションの奏者をまじえて東京芸術劇場にてコンサートを行う予定です。ぜひみなさん見に来てください!!
*池袋の中華料理:四川苑にいくと運がよければ成さんに会えるかもしれません^^*


f0027125_27223.jpg
中国上海生まれ。音楽家の父の影響で幼少の頃より楊琴に親しむ。北京国立中央音楽学院卒業し、その後、優秀な成績で母校の中央音楽学院にて教鞭をとり、プロの演奏家として中国で活動する。来日後、日中の芸術交流として活動し、秩父宮妃殿下、そして皇太子殿下と首相・竹下内閣より音楽会に二度に渡って招聘される。また西城秀樹コンサート、李香蘭コンサート、寺内タケシコンサート、小森和子との映画「西太后」に参加した他、服部克久と仙波清彦などのコンサートに出演。95年より和太鼓集団・鬼太鼓座の特別ゲストとして日本各都市、台湾、アメリカ、カナダの公演等に参加している。オーケストラや邦楽との共演など多彩な演奏活動ばかりでなくNHKの中国語講座にもゲスト出演。世紀郷情2000コンサートに出演し、上海市人民政府より栄誉証書を受ける。01年外務省文化交流派遣により、東南アジア・ミャンマー・タイ・マレーシアにて公演を行う。03年豪華客船「飛鳥」にて世界一周演奏公演に参加し、現在、女子十二楽坊の中国古典楽器スクール「プライティアアカデミー」の主任講師を務め、多くの生徒を指導している。http://www.geocities.jp/shisen_en/
[PR]
# by erhu11 | 2006-01-06 00:30
f0027125_0211645.jpg2006年です。新年です。みなさんはどんな新年を迎えましたか?一年また一年と・・・365日長いよう短い、でもいつも気づいた時には新しい一年が始まっているものです。新年そうそう今日は茨城の方に二胡演奏行ってきました。しっかり聞いてうなずいてくれてる観客を見ると、とても演奏してて気持ちがいいものです^^ということで今年も一年いろんな人との出会いを大事にしながら演奏活動を頑張っていきたいと思います。私のある人生の大先輩のおかげで好きになった相田みつおさんの詩に「道」というのがあります。「道はじぶんでつくる 道は自分でひらく 人のつくったものは自分の道にならない」今年もこれをモットーに頑張ります!!写真は去年上海の外灘にて撮影したもの。みなさん上海に行ったことありますか?どんどん高層ビルが建っていく中、古い歴史のある建造物が外灘にも沢山残されています。人も同じようにどんなに環境が変わっても影響されずに自分らしくいきていゆきたい・・・そう思います。今度上海にまつわる話をコメントします!ぜひお楽しみに^^
[PR]
# by erhu11 | 2006-01-02 20:04

wang-cheng
f0027125_112107.jpg
いきなりですが・・・・自己紹介です!
中国北京生まれ。幼い頃より音楽家の母の影響で揚琴と二胡を学ぶ。来日は本人がまだ小学生の頃で、まったく日本語がもしゃべれない状態で日本の小学校に入学(1年で大体しゃべれるようになる)その後、中学、高校、大学と進む。中学より日本国籍に帰化。昨年、中国人でありながら留学生として上海音楽学院にて留学し王永徳に師事。現在二胡を中心に音楽活動を行う一方生徒も募集中です!みなさん二胡に興味のある方ぜひご連絡を!お待ちしております!
[PR]
# by erhu11 | 2005-12-29 01:14 | 自己紹介
名は賽虎。意味は虎と競争する子なのだ!すごいでしょ?(笑)名は強そうだけど、実はウレションするほどの弱虫だったりする・・・・^^:来年は犬年です!うちの賽虎がこれからも元気でいてくれますよーに!!写っている手は私のです・・・・f0027125_0481049.jpg
賽虎の変な癖その1
ご飯を食う時に左後ろ足だけを浮かせる・・・・なぁ~ぜ~(笑)

[PR]
# by erhu11 | 2005-12-29 00:50
早いもので、2005年もあと少しとなってきました。寒さが段々厳しくなってきた今日この頃・・・やっぱり家にいるのが一番!と思ってジムもサボり始めてきたこの頃の私ですが・・・^^:冬と言えばやっぱり鍋でしょう!そこで池袋にあるおいしい本場中国四川お鍋が食べれるお店を紹介しまーす!・・・っていっても実はうちが経営しているのだが・・・^^:女子十二楽坊や料理の鉄人:金萬福もご来店済み!みなさん暖まりたくなったら、どうぞ四川苑へ!!!住所は池袋西口マックの裏だよんf0027125_0331727.jpg
左2番目から二胡のジャン・リーチェン、中央イン・イエン、右マー・ジンジンさんです。

f0027125_0335698.jpg
この日はノーメイクで店にて金さんと写真・・・あ・・・しとけばよかった・・・
[PR]
# by erhu11 | 2005-12-29 00:35
一昨日いつもお世話になっている友人の家にてクリスマスパーティをやりました!男の子のお子さんが2人いてとってもかわいかった(^O^)/写真はご飯の後みんなで散歩に行ったときのものです。
f0027125_1543232.jpg

[PR]
# by erhu11 | 2005-12-26 12:53
f0027125_13364536.jpg

先日「学校へ行こう」の収録で中国大使館に行ってきました!自閉症だった宮城君が女子十二楽坊の音楽と通して一緒に夢の共演をするという、今回はその第2弾の収録でした。私はV6の岡田君に成さんの代行として揚琴を指導。最初は目が回るとかいいながら・・・本番はなかなか上手に出来てました!   1月17日の放送です!みなさん見てくださいね!
[PR]
# by erhu11 | 2005-12-25 16:23
f0027125_195232.jpg
二胡奏者:wang-cheng

中国北京生まれ。上海絲竹正宗(家元)音楽家の母の影響で幼少の頃より二胡に親しみ、中国で有名な二胡大師・王永徳氏に師事。来日後、国際芸術交流フェスティバル公演にてデビュー。NTTドコモコンサートの出演や市川市文化会館での二胡リサイタルの他、世界一周クルーズ「飛鳥」に乗船し演奏するなど現在日本各地で活躍する一方、「声明と二胡・琵琶の織りな幻想的響き」や日本能楽、ジャズバンドとのコラボレーションなど様々なジャンルに挑戦している。現在二胡振興会会員であり、二胡教室の指導も行っている。
[PR]
# by erhu11 | 2005-12-25 01:13 | plofile